THINK GREEN PRODUCE co.,ltd.

FOLLOW US

NEWS

ヘルシー美味しいグレインボウルのお店「GRAINS」OPEN!

NEWS

Post 2017.03.16

ヘルシーで美味しい。雑穀(グレイン)が丼ぶりスタイルで楽しめるグレインボウルのお店「GRAINS」を2017年5月に日本橋でオープンします。

雑穀とは主穀(白米・麦・トウモロコシ)以外の穀物を指すと定義され、ソバ、キヌア、ゴマなどイネ科以外の穀物や大豆、アズキなどの豆類も含まれています。
日本では古来からヒエ・アワ・ムギなど20種以上の雑穀が食されており、主食が白米になったのはここ数十年と短く、戦後まもなくの間まで多くの日本人は雑穀を主食にしていたそうです。雑穀の中にはキヌアのように「スーパーフード」と呼ばれるものもあり、種類によって異なるビタミンやミネラルが含まれ、雑穀を組み合わせることで、白米より沢山の栄養素を摂ることができます。ベジタリアンやヴィーガン、マクロビなど様々な食生活のチョイスがある昨今、日本人のルーツにも基づくおいしくヘルスコンシャスな『雑穀(グレイン)主義』のお店、"GRAINS"。

"GRAINS"では旬のもの、新鮮なものを中心に、 安心・安全・なるべく手作りを心掛けた食事を提供していきます。そして、もう一つ大切なのは”デイリー”であること。食事もライフスタイルもストイック過ぎると、なかなか続かないもの。日本古来からある雑穀を馴染みのある丼ぶりの手軽な形式で。気張らず毎日続けられるのがグレインボウルの秘訣です。

1グレイン + 1プロテイン + 1ホットデリ + 2コールドデリ+ ソース&トッピング = グレインボウル

”GRAINS”のグレインボウルは選んだ雑穀ミックスの上にお好みのメイン、3種の野菜デリをたっぷりトッピングしていく丼スタイル。自分のお好みでつくるマイグレインボウルと味はもちろん、栄養価の組み合わせに着目したシグネチャーボウルの2つからお選びいただけます。

肉・魚・豆類の良質なたんぱく質と雑穀やたっぷりの野菜をバランスよく食べられる、おいしくヘルスコンシャスなグレインボウルは忙しいワーカーのために、すべてお持ち帰りが可能です。
代々木八幡のビストロ『PATH』の後藤 裕一さんがメニュー開発に携わり、見た目も鮮やかなオリジナルのグレインボウルとなっています。

店舗は対面式のオーダーカウンターで好みのデリやトッピングを選び、レジにて会計するキャッシュオン形式。並ばずに買えるレディーメイドのボウルもご用意しています。
場所は日本橋駅直結のコレド室町2のB1階。
会社のお昼休みに、休日のショッピングの合間に大変便利な立地となっています。

住所:〒103-0022
東京都中央区日本橋室町2-3-1
COREDO室町2 B1F

営業時間:9:00~22:00
電話番号:未定

オープンにともないクラウドファンディングMAKUAKEでお得なチケットも販売していますので是非お買い求めください
https://www.makuake.com/project/grains/