THINK GREEN PRODUCE co.,ltd.

NEWS

MUSTARD™️HOTEL SHIBUYA オルタナティブ・スペースとして、音楽を軸にした新しいサービスの提供を開始

NEWS

Post 2020.08.29

世界的オーディオ・ビジュアルブランドとのコラボレーションルームや、多彩なジャンルのセレクターたちが選曲したプレイリストの配信をスタート

株式会社THINK GREEN PRODUCE(東京都渋谷区、代表取締役 関口正人、以下TGP) は、自社が運営するMUSTARD™️HOTEL SHIBUYAにおいて、音楽を軸とした新サービスを開始します。革新的な技術と美しいデザインでファンを魅了するオーディオ・ビジュアルブランド、バング&オルフセン(以下、B&O)とコラボレートした客室をプロデュースしました。また、MUSTARD™️HOTELと繋がりのある幅広いセレクターによるオリジナルプレイリストの配信も開始します。そのほかにも街のオルタナティブ・スペースとして、街と人と生活を繋ぐ様々な試みを今後も開発・提供します。

アナログレコードを満喫できるB&Oコラボレーションルーム

B&Oとのコラボレーションルームでは、True360を搭載しオールサラウンドな音を実現するスピーカー、Beoplay M5を体験いただけます。温かみのあるファブリックとアルミニウムの組み合わせや、無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインは、まさに機能性とミニマルデザインにこだわるMUSTARD™️HOTEL SHIBUYAのコンセプトにフィットします。さらに該当ルームに宿泊するゲストは、ホテルに併設するカフェMegan - bar & patisserieの音響を手がけるElla Recordsがセレクトしたレコードコレクションの中から、好みのレコードを部屋に持ち込むことができます。

対象ルーム(全3室)
・マスタードデラックス2室
・マスタードコンフォート1室

機材:BANG&OLFUSEN Beoplay 5
https://www.bang-olufsen.com/ja/speakers/beoplay-m5?variant=beoplay-m5-natural-eu

毎月テーマを変えて配信 MUSTARD™ HOTEL PLAYLIST

MUSTARD™ HOTELが提案するライフスタイルに不可欠な音楽を軸に、例え同じ空間を共有できなくとも同じ季節感やヴァイブスを共有したいという思いからスタートしたプロジェクト。毎月テーマを変え、幅広いジャンルのセレクターによる選曲プレイリストを1年間展開します。MUSTARD™ HOTELのエントランスではもちろん、その他仕事中や移動中、もちろんおうち時間の充実など、様々なシーンにフィットする音楽をぜひお楽しみください。

第一弾のテーマは「夏」、8月13日より配信を開始します。セレクターはFran-key (Crue-L/mild bunch)とmizuki ueda(ENFÖLD någonstans creative director)の2名による夏を感じるプレイリストをお届けします。プレイリストはSpotifyから配信します。

“summer reflects” selected by Fran-key (Crue-L/mild bunch)

“summer playlist” selected by mizuki ueda (ENFÖLD någonstans creative director)

セレクタープロフィール

Fran-key (Crue-L/mild bunch) @funmpkin
片手にオムニコード、片手にMPCを抱えた湘南出身のDJ/サウンド&ムードメイカー。Tripsterクルーの一員として、辻堂海岸にオープンした海の家SPUTNIKやダブルデッカー・バスでの日本横断プロジェクトTHE BUSに参加し、2004年に12インチシングル「Tetrapod Love」で〈Crue-L〉よりデビュー。2005年にミニアルバム「Ecstacy Romance」、2007年にミックスCD「Ocean Pacific Peace」をリリースした後、同世代DJ3人によるバンドFRAN-KEY, CRYSTAL & ROGERを結成。2009年発表のアルバム「Last Night A DJ…Dreamed To Be A Band」はCorneliusやRub N Tug、LCDサウンドシステムのJames Murphyなど国内外のアーティストから賛辞を得た。
そしてレジデントを務める江ノ島OPPA-LAでDJ Harveyとの共演を果たした後、活動の拠点を沖縄に移し、2011年には2作目のミックスCD「Summer134」、Luger E-Go a.k.a Kenji TakimiとFoolish Felixのリミックスを収録した12インチシングル「Franbrain」をリリース。
さらには台湾/香港で行われたUNDERCOVERの高橋盾によるドールメイキングイベントGRACEにも参加するなど、神出鬼没な活動を通じ、オーシャニックなメロウネスとワイルドなイマジネーションを絶賛拡張中。

mizuki ueda 
ENFÖLD någonstans creative director @mizukiueda

MUSTARD™️ HOTELが目指す「街のオルタナティブ・スペース」

オルタナティブ・スペースとは、その使用方法を限定しない空間。住まいとオフィス、オンとオフ、仕事と趣味など、暮らしを形成する様々な要素を場所という概念で分担することなく、利用者がそれぞれの用途に合わせて使い方を選択できる、そんなオルタナティブな場所であることを目指します。

デイタイムの時間帯限定、「デイユースプラン」も登場!

MUSTARD™ HOTELでは、通常の宿泊プランはもちろん、その他にも長期滞在プランなども用意。さらにこの度、デイタイム時間帯限定で4時間の滞在に特化した「デイユースプラン」の提供を開始します。

日中の仮眠・休憩はもちろん、良質なWi-Fi環境でのテレワークや自分時間の確保、さらにはSNSなどのストリーミング・サテライトとしてご利用いただけます。

対象ルーム・金額:
Private Double:ダブルベット、共用トイレバス 4,000円
Superior Double:ダブルベット、お部屋内にトイレバス付 5,000円
Mustard Deluxe:ダブルベット、お部屋内にトイレ・バス、TV付き 10,000円
時間(5時間パック):
C/IN 11:00AM~C/OUT 15:00PM
C/IN 15:00AM~C/OUT 19:00PM
ご予約:お電話でのみ受付を行います。
電話番号03-6459-2842までご連絡ください。(電話受付時間 7:00~22:30)

MUSTARD™️HOTEL は今後も“街のかくし味“をコンセプトに、観光客の宿泊施設としてだけでなく、街の生活者にとってのオルタナティブ・スペースとして、街と人と生活を繋ぐ様々な試みを今後も開発・提供します。

MUSTARD™HOTELについて
“街のかくし味”のような存在へ。THINK GREEN PRODUCEが運営する宿泊施設。設備や内装にこだわるだけでなく、人と人、人と街、街と文化など、有機的なリレーションを育む、「街を楽しむための場」としてのホテルを目指します。現在はMUSTARD™️HOTEL SHIBUYAの他にMUSTARD™️HOTEL ASAKUSA1とMUSTARD™️HOTEL ASAKUSA2、都内に3棟展開中。https://mustardhotel.com/

THINK GREEN PRODUCEについて
1杯のコーヒーから街づくりを考えるコンテンツ・プロデュース・カンパニー。業務領域はレストラン、カフェ、ホテルなどの運営から、不動産コンサルティング、商業施設の開発、広告・PRディレクションまで多岐に渡ります。企画から運営まで一貫したコンセプトのもと、人と生活と文化に寄り添った事業を展開しています。
https://www.tgp.co.jp