THINK GREEN PRODUCE co.,ltd.

NEWS

MUSTARD™️ HOTEL SHIBUYA 開業2周年記念アイテムを発売

NEWS

Post 2020.11.27

2020年10月1日に2周年を迎えたMUSTARD™️ HOTEL SHIBUYAは、11月27日(金)より、ホテル開業2周年を記念した限定アイテムを販売開始します。過去にMUSTARD™️ HOTELとコラボレーションを行ったアーティストJustin Hager 、Toby Evans、Jonathan Rentschler によるTシャツやフーディなどを数量限定でMUSTARD™️ HOTEL オンラインストアにて販売します。

これらのアーティストとは、世界中のクリエーターやアーティストに宿泊を無償で提供する代わりに作品をホテルに残してもらう、アーティスト・イン・レジデンスの考えを取り入れた取り組み“Creators in Mustard”でコラボレーションを実施しました。宿泊を伴う当取り組みやイベントの開催などが困難である昨今の状況を鑑みて、本年は2周年の感謝の気持ちを込めたアイテムを制作することにし、過去にコラボレーションしたアーティストに協力いただくこととなりました。

“街のかくし味”をコンセプトにかかげるホテルらしく、本来であれば昨年のようにアートや音楽、食とともに感謝をお伝えするイベントを実施したかったのですが、またいつの日か気持ちよく集まれる場を持てることを楽しみに、これらのアイテムをお楽しみいただければと考えています。

<販売>
販売開始:2020/11/27(金) 10:00〜
オンラインサイト:https://mustardstore.net/

Justin Hager

販売期間 11/27(金)〜 12/6(日)まで受注生産予定
販売価格 ¥3,500(税抜)

販売期間 11/27(金)〜 12/6(日)まで受注生産予定
販売価格 ¥2,000(税抜)

Justin Hagerとは
NYを拠点とするペインター。カルフォルニアの小さな町で生まれ育った彼はスケートボードやレコード鑑賞、80s,90sの映画鑑賞や古着のディグやファーストフードを食べることに明け暮れた青春時代を過ごす。そんな彼が培った楽しさや不安、反骨精神、そして希望など、さまざまな感情が複雑に交差し絡み合ったものがJustinならではの作風。昨年は代官山にあるSalt & Pepperにて個展を開催するなど活躍中。

Toby Evans

販売期間 11/27(金)〜
販売価格 ¥4,000(税抜)

Toby Evansとは
ロンドンの新進気鋭クリエイティブスタジオSUPERIMPOSE所属。スタジオとしてはHERMES、BURBERRY、DOVER STREET MARKET、BAPE、ADIDAS EUと錚々たる並びをクライアントにもち、個人としてはPALACE SKATE BOARDやBOILER ROOMにデザイン提供するなど現代のトレンドを作っているクリエイターの1人。

Jonathan Rentschler

販売期間 11/27(金)〜
販売価格 ¥7,000(税抜)

Jonathan Rentschlerとは
1985年米国ペンシルベニア州生まれ。テンプル大学を卒業後、ローカルスケーターという内なる視点からLOVE PARKに集まる人々と警察や行政との対立を4年間にわたりドキュメント。2017年には自身も元々メンバーとして所属したインディペンデントパプリッシャーParadigm Publishingより同ドキュメント写真を編纂した写真集『LOVE』を出版。同シリーズは LOVE PARKを取り巻くコミュニティやユースカルチャー、都市開発、警察による取り締まり、喪失などにフォーカスしている。本展の前週には地元フィラデルフィアで開催されたVansによる大規模なイベントHouse of Vansにて、全長7.5メートル強のコラージュ作品などを展示。

MUSTARD™️ HOTELとは

“街のかくし味”のような存在。「ホテルというものは街にとって、どんな存在となり得るのか」「設備や内装の勝負だけではない価値のつくり方」それは、人と人、人と街、人と文化の有機的なリレーションから生まれると考えています。MUSTARD HOTELでは、街の魅力や特徴に合わせた価値づくりと仕掛けを用意し、「ただ宿泊するための場」ではなく、「街を楽しむための場」として、“街のかくし味“となるホテルをコンセプトに掲げています。

https://mustardhotel.com/